Category Archives: お客様の声

嬉しいメッセージをいただきました

初めてのプライベートレッスンを受講してくれた方から素敵なメッセージをいただきました。

@@@

年始から春にかけて、
写真にまつわるいろいろを教えてもらってありがとうございました!!
あの時、講習に応募して、本当によかったな、と、
仕事でもプライベートでも撮る機会があると、度々思っております…

創ることについて、あれほど親身に教われた私は幸運だと思います!

まだまだな自分ですが、教えていただいたことや、大館さんの活動に刺激を受けながら、
精進してまいります…!

A.S.様

最高の賛辞

学校案内のパンフレット用撮影。
他の仕事の関係で指定された日に撮影できずお断りをした。
学校からその会社に連絡があり僕の空いている日にズラすと言ってくれたみたい。

最上級の賛辞ですね。
毎回、そう言ってもらえる撮影をしていけたら最強。
ますます気合いが入りました。
更に喜んでもらえる撮影を心がけていきたいと思います。
感謝。

嬉しい感想♪

この夏に撮影して頂いた写真。
撮影している時、その一瞬一瞬の葉の色や日の光を捉える眼に、一体この人に映る自然の世界はどんなものなんだろう?と想像するだけですごく面白かったな〜。友達をメインで撮ってもらおうと思ってたのに、気づいたら自分もノリノリで撮って貰ってた!
ただただ楽しい時間が過ぎて、友人の言葉をお借りすると、
「一生の思い出をラッピングしてくた」。
また技術職を始めたばかりの私にとって、この人の仕事に触れさせてもらったことは、きっと今後の仕事の在り方に影響するだろうなぁ。なんだか写真以外にもギフトを貰えちゃったなぁ。と思っていました。

そして、FBにこの時の写真をあげたら、16歳の時に行ったUSAのホストファミリーと、20歳のときに行ったAUSホストファミリーからすごく久しぶりに連絡が来て、「とても素敵な写真だね〜!」と! とても嬉しい!!
今のボディトリートメントの仕事を始めたのも、いつかファミリーと再会したときに、言葉以外であの時のお礼を伝えられたら良いな〜と思ったのも理由の一つ。現実的には簡単な事ではないけど、そういう気持ちを持っていたいなーと。
けれど、この写真を通して、自分が元気でいることも恩返しになるんだな〜って思った!元気に生きて行こう!

本当にありがとうございます〜〜!!フォトグラファーどてちん大舘 洋志 (Hiroshi Ohdate)さん!

嬉しい言葉

先日ポートレートを撮影させていただいたお客様より

「大舘さん、先日は ありがとうございました*\(^o^)/* そして、こんなにも早くにデータを送ってくださったこと、心から感謝致します。

もう…感動です(T ^ T)♡ 自分、イイじゃん!!!って惚れてしまう写真の数々♪

大舘さんにお願いできたこと、本当に嬉しく思います!

またお逢いできる日を楽しみにしています!

p.s. 娘に写真見せたときの反応が楽しみです(≧∇≦)」

嬉しいですね〜♪

励みにさせていただきます。

嬉しいコメントをいただきました

先日撮影させていただいた結婚式のお二人から感想をいただきました。

「ムービーはひとりで泣きまくりながら見ました。
こんなのずるい!泣くにきまってる!(笑)

本当にどの写真も美しくて、みんなの生き生きとした表情がキラキラ写っていて、あぁだてちんにお願いして心からよかった、とこの文章を打ちながらまた泣いています(笑)」

嬉しいです♪

ありがとうございます。

嬉しいコメントをいただきました

お疲れ様です!! 今写真一部見ました!!! ムービーまで作ってくれていてとっても感動でございます!! カメラマンひろしさんのおかげで記録思い出としても最高です!! しばらく余韻に浸りますーーー 本当にどこからどういっていいか分かりませんが、みんなの笑顔!家族の笑顔ばぁばの笑顔! 本当にキラキラしていて見ていても本当に楽しいです。 いやぁ、本当に素晴らしいお仕事ですね♪ お友だちでカメラマン探してる子がいたら絶対紹介しますね! 取り急ぎお礼まで(*´∇`)

嬉しい言葉をいただきました

大館さん、写真が素晴らしすぎます😭😭感動m(__)m
お足元の悪い中おこしいただき、本当に感謝しています。

A.T様

写真の魅力

先日、以前結婚式を撮影させていただいた方が心不全で突如この世を去ってしまった。

沢山の夢があり夏から大きく動き始める矢先の事で周りの友人は皆、呆然としてしまった。

彼女のお姉さんから結婚式の時に撮った写真があったら見せて欲しい、と頼まれたのもあり写真を見返してみた。

そこには確かに彼女が、活き活きとした笑顔で微笑んでいた。

写真では生き続ける事ができるんだな。

人は身体が亡くなった時と周りから忘れ去られた時の二回死ぬと言われる。

そういった意味では写真は人をずっとずっと生かす手段だとも言えるのではないだろうか。

お姉さんからメールをいただいた。

「ありがとう。早速見せてもらいました。結婚式の写真、まだちゃんと見せてもらった事がなかったのだけど、大舘君、素敵な写真こんなに沢山撮ってくれていたのですね。涙でぼやけてちゃんと見れないけど、でもあの日、あきちゃんが幸せだった結婚式の日のあきちゃんの笑い声が聞こえてくる様です。 本当にありがとう。」

「写真からその人を、その人が居た空気を感じる事が出来る、そしてその人が生きていた証となる、、、大舘君、カメラマンと言う仕事は素晴らしい仕事ですね。これからも沢山の幸せの瞬間を撮り続けてください。」

写真家として、これから撮影させていただく方にはそういう想いで撮らせてもらおう。

改めてではあるが、心に刻みつけていきたいと思った。

まずは明日、ある会社で初めてメインカメラマンとして撮影する。

アキさんに教わった想いを胸に撮影してきたいと思います。

嬉しい感想

写真届きました‼︎

最高に良かったです‼︎‼︎

あの日の感動がよみがえってきて二人で家で泣きました 笑

幸せな写真をいっぱい撮ってくれて本当にありがとうございました。

次は子ども生まれたら、また奥多摩に立てちんに会いに行きますよ!

嬉しい感想

今日は改めて本当にありがとうございました。 終日一緒に同行させてもらって、洋志君の撮影に対する意識の高さには本当に恐れ入りました。 あれを見ているだけでもお願いした甲斐がありました(^^) これから編集などで引き続きご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします!

 

 

©magokoro photo work